教育コンセプト

ジブンデザイン

2020年度より新カリキュラムが誕生

デザイン業界を取り巻く環境は、テクノロジーの発展により、大きく変化しています。これからは限られたスキルを身に付けるだけでは活躍できません。本校は時代のニーズに合わせて、多彩なスキルを使って課題を解決できるフレキシブルな人材を育成するために、領域を広げた学科編成を行いました。デザイン教育の伝統校である実績を基盤に、次世代のデザイナー・クリエイターを育成します。

目指せる職業の幅を広げるために
選択専門授業を拡大

複数のスキルを習得し多岐に活躍できるデザイナー・クリエイターを育成するために「選択授業」を大幅に導入しました。業界の基礎研究から選択授業を通じて卒業後の進路を見据えた自分だけのカリキュラムを組み立てることができます。また卒業制作は、2年間の集大成として就職活動の大きな武器として役立ちます。

一人一人の志向やレベル、タイミングに合わせて
オリジナルの専門カリキュラムを組める

履修選択は2回。
強みを発見しながら目標へ向かう
学習スタイルを作ります

習得したいスキルを選択し学習していくと、得意なものと苦手なものが分かってきます。自分に合った表現力を身に付けるには長所を伸ばし、目標を丁寧に絞っていくことがが大切です。本校の学びは、卒業後に実力を発揮するためのデザイナー教育です。制作を重ねることで、どんどん成長していく新しい自分に出会えます。

1年次後期と2年次進級時にカリキュラムを選択・強化。
入学時に進路を決定している必要はありません。

個人の能力を伸ばし
業界の視点で指導する
講師陣が進路をサポート

本校は学生が希望する進路を実現するために、教育指導のプロである担任や業界で活躍するクリエイターなど複数の講師が進路サポートを行います。1年次から成長を間近で見てきた講師だからこそ、的確なアドバイスが可能で、学生ひとり一人に合ったベストな道へと導きます。

業界に就職する「デザイナー志向」
創作を続ける「クリエイター志向」
どちらの進路も可能です

モノづくりに携わる方にとって、将来の働き方を明確にする必要があります。デザイナー志向は業界に就職するためプロレベルの技術と、社会人としての「就業力」が求められます。一方クリエイター志向は、フリーランスとして創作を追求する力と、生活力を併せ持った「総造力」が必要です。本校では学生ひとり一人の経歴や志向に合わせて進路指導を丁寧に行います。

ジブンをデザイン

好きな事を武器にした
プロフェッショナルとして卒業!

2020年度入学生用
学校案内、学科案内パンフレットを
無料で随時発送いたします。

OPEN CAMPUS
資料請求