学校の特徴

時代に求められる人が、
その時代をつくる。

大阪総合デザイン専門学校は、デザイン専門教育の伝統校としていち早く漫画家を育成するなど、常に時代に合わせた人材を輩出してきました。
現在、デザイン業界はテクノロジーの発展により変革期を迎え、次世代の技術を使って活躍する人が求められています。50年もの育成の歴史を持つ、当校は時代に必要とされる学校であり続ける姿勢を失うことなく、経験豊富なカリキュラムをもとに、さらに質の高い教育を提供しています。
そして、2022年から始まる新たな教育体制は、まさに時代が求める革新的なカリキュラムだと言えます。

社会に必要な能力を、
ジブンの力に変えていく。

次世代の技術を追求するだけでは、革新的なデザインは生れません。大切なのは、人との関わりや、気持ちの伝え方。テクノロジーを使いこなす能力と、人間らしい感性を持ち合わせた人こそ、これからの社会に必要とされる人だと考えます。学園創立者である上田安子は、「人と人の心をしっかりとつなぐ魅力のあるデザインは魅力のある表現者から生まれる」という言葉を残しました。創立80周年を迎えた上田学園の精神は今なお当校に引き継がれています。大阪総合デザイン専門学校では専門領域を学び、そして社会が求める人間力を養うことで、将来活躍できるあなたの才能を育んでいきます。

あなたの可能性を広げる
ジブンデザイン

まだ知らない自分を発見し、成長を支えていく。ジブンデザインは、時代が求める価値と、その人の魅力をつなげて、次世代を担うプロフェッショナルをめざす、教育カリキュラムです。好きなことに本気で取り組むことで、新しいジブンに出会える。成長を重ねることで、新しいジブンを発見できる。今までできなかったことができるようになる。このような経験が、あなたを待っています。

  • デザイン学科DESIGN
  • 漫画・アニメーション学科MANGA & ANIMATION
  • クリエイティブ学科CREATIVE

領域を広げた3学科は、基礎学習から専門領域へと進むなかで、適性を発見し、あなたに向いた業界へ導きます。専門職としてプロデビュー、独立フリーランスの道、一般職として就職など、選択は自由であなた次第です。
自分の可能性を信じて、成長していくジブンに期待してください。
新しい知識と、仲間、見たことのない世界との出会い。大阪総合デザイン専門学校で学ぶ2年間が、人生を大きく変えていきます。

大阪総合デザイン専門学校 校長

丸岡 宏次

資料請求