学校の特徴

時代に求められる人が、
その時代をつくる。

大阪総合デザイン専門学校は、デザイン専門教育の伝統校としていち早く漫画家を育成するなど、常に時代に合わせた人材を輩出してきました。
現在、デザイン業界はテクノロジーの発展により変革期を迎え、次世代の技術を使って活躍する人が求められています。50年もの育成の歴史を持つ、大阪総合デザイン専門学校は、時代に必要とされる学校であり続ける姿勢を失うことなく、経験豊富なカリキュラムをもとに、さらに質の高い教育を提供しています。
そして、2020年から始まる新たな教育体制は、まさに時代が求める革新的なカリキュラムだと言えます。

社会に必要な能力を、
ジブンの力に変えていく。

次世代の技術を追求するだけでは、革新的なデザインは生れません。大切なのは、人との関わりや、気持ちの伝え方。テクノロジーを使いこなす能力と、人間らしい感性を持ち合わせた人こそ、これからの社会に必要とされる人だと考えます。大阪総合デザイン専門学校では専門領域を学び、そして社会が求める人間力を養うことで、将来活躍できるあなたの才能を育んでいきます。

あなたの可能性を広げる
ジブンデザイン

まだ知らない自分を発見し、成長を支えていく。ジブンデザインは、時代が求める価値と、その人の魅力をつなげて、次世代を担うプロフェッショナルをめざす、教育カリキュラムです。

  • デザイン学科DESIGN
  • クリエイティブ学科CREATIVE
  • コミックアート学科COMIC ART

領域を広げた3学科では、基礎学習から専門領域へと進むなかで、適性を発見し、自分に向いた業界へと導いてくれます。新しい知識と、仲間、見たことのない世界との出会い。大阪総合デザイン専門学校で学ぶ2年間が、人生を大きく変えていきます。

自分の可能性を信じて、成長していくジブンに期待してください。

大阪総合デザイン専門学校 校長

丸岡 宏次

2020年度入学生用
学校案内、学科案内パンフレットを
無料で随時発送いたします。

OPEN CAMPUS
資料請求