上田学園について

上田学園は、1941年の開校以来、
一流のクリエイターを生み出し続けてきました。

学校法人上田学園は、78年にもおよぶ歴史を持ち、学校創設以来ファッションやデザイン
にまつわる第一線で活躍するクリエーターの創出を行っています。

学校法人 上田学園

  • 大阪総合デザイン専門学校
  • 大阪総合デザイン専門学校

大阪総合デザイン専門学校は、
時代を切り拓いた
上田安子の精神を受け継ぐ学校です。

人と人の心をしっかりとつなぐ魅力あるデザインは魅力ある表現者から生まれる。

フランス・パリでクリスチャン・ディオールに師事し、その技術を持ち帰って日本のファッション界に一大センセーションを巻き起こしたことで知られるファッションデザイナーの上田安子。彼女は教育者としても優れ、国際感覚を重視した教育で、最先端のノウハウを備えた世界レベルのクリエーターの育成に力を注ぎました。

そのなかで1965年に創立されたのが本校、総合デザイナー学院(旧校名)。世界レベルのデザインを広く学べる総合校としてオープンし、50年以上の時を経た今も、上田安子の熱い創作へのスピリットが息づいています。上田学園グループでは、彼女の没後もクリスチャン・ディオール社との交流が続き、デザイナーを志す人を支援しています

上田安子と大阪総合デザイン専門学校のあゆみ

1941 上田安子服飾研究所(現上田安子服飾専門学校)を開設。
1953 上田安子が欧州・米国視察。後に師事することとなる服飾界の巨匠クリスチャン・デイオール氏と 出会う。日本で初めてオートクチュール技術を紹介。
1965 総合デザイナー学院(現大阪総合デザイン専門学校)を開校。
1996 ファッションデザイン学科を姉妹校・上田安子服飾専門学校に合併。
2009 「上田安子記念館」オープン。
2015 大阪総合デザイン専門学校が、創立50周年を迎える。
2016 上田安子生誕110周年記念誌発刊。
2017 クリスチャン・ディオール氏の生家でもあるChristian Dior美術館と交流協定調印式を締結。

2020年度入学生用
学校案内、学科案内パンフレットを
無料で随時発送いたします。

OPEN CAMPUS
資料請求