大阪総合デザイン専門学校

入学案内
ENROLLMENT GUIDE


よくある質問
FAQ

よくある質問

奨学金制度は利用できますか? 専門課程の在学生は「日本学生支援機構」の受給対象となっています。書類選考の上、採用となります。 また、入学希望者を対象に特待生選考試験を実施し、授業料の減額サポートを行っております。
詳しくはコチラ
特待生制度受験の面接では、どのようなことが問われますか? 本校はプロフェッショナル・クリエーターを養成する学校であり、皆さんが専門学校で学ぶにふさわしい考え方や物事に取り組む意欲、姿勢を持っているかという点を重視して特待生選考試験を行います。
面接では、本校の求める人物像を踏まえた内容を問います。
詳しくはコチラ
大学・短期大学生や既卒者及び留学生の入学者は何人ぐらいいますか? 大学・短期大学生、既卒者、留学生の入学者は毎年一定の割合でいます。
現在、本校では全入学者のうち5人に1人つまり、約2割が大学・短期大学生、既卒者、留学生となっています。
近畿2府4県以外から入学する人はどのくらいいるのですか? 近畿2府4県以外の都道府県から入学する学生は、毎年平均30%ほどになります。そのため本校では、指定の契約業者等を通じて、寮や学生マンションを紹介していますので、遠慮なくご相談下さい。
詳しくはコチラ

進路・就職についての質問

卒業してもサポートはありますか? 卒業は、終わりではなく始まり。卒業後の進路に関しては、「キャリアサポートセンター」を中心に、あなたが一人のプロとしてやっていけるよう在学中から手厚くサポートをしています。当然、卒業してからも就職・独立相談など、遠慮なくしてください。キャリアサポートセンターだけでなく、みなさんを指導した先生たちもしっかり支援してくれますよ。

学び・カリキュラムについての質問

授業は何曜日がお休みですか? 昼間部(専門課程)では、授業実施は基本的に週5日制となっています。(一部の学科では選択科目により週6日制になる場合があります。)
毎週月曜日から土曜日のうち1日(休みの曜日は学科・専攻・学年・クラスごとに異なる)と、日曜日が休みになります。長期休暇やその他の休校日は「学業期間について」をご確認ください。
詳しくはコチラ
1クラスの人数は何名ですか? 学科・専攻により異なりますが、20〜35名程度です。本校が行っているマンツーマン教育が完全に実施されるには最適の人数だと考えています。多すぎず、少なすぎず、密度の濃い授業で、これまで数多くの個性が育ってきました。
時間割について
教えてください。
1時限目 AM 9:30 ~ AM 11:00
2時限目 AM 11:10 ~ PM 12:40
3時限目 PM 1:30 ~ PM 3:00
4時限目 PM 3:10 ~ PM 4:40
5時限目 PM 5:00 〜 PM 6:30
6時限目 PM 6:40 〜 PM 8:10

※選択科目によっては5・6時限目がある場合があります。
放課後はPM7:30(時間割・時期によりPM8:30)まで、学生に対して教室やコンピュータルームを開放しています。放課後も思う存分作品づくりに取り組むことができます。
長期休暇中も同様に教室を開放しています(日曜・祝日・本校の指定する日を除く)。

校則についての質問

校則はあるのですか? 細かい規則はありませんが、人間として最低限守らなければならない「基本的なことがら」は指導しています。また、服装、ヘアスタイル、アクセサリーについてはいたって自由です。基本的には、一人ひとりが豊かに個性を伸ばしてほしいと考えています。
アルバイトはできますか? 本校には、さまざまな理由からアルバイトをし、学業と両立させている学生がたくさんいます。もちろん学生の本分は学業ですから、アルバイトで無理をして学業への影響がでないよう自己管理が必要です。また、現役のプロとして活躍している先生も多いため、先生の会社や事務所でのアルバイトを通して高いスキルを身につけていく学生も多いですよ。

OSCD PickUP

  • 通信教育講座
  • 公式SNSオープン!
  • 50th 同窓会
  • マンション検索
  • 上田安子服飾専門学校
  • クリエーターズ長屋