大阪総合デザイン専門学校

COMICART
DEPT.

コミックアート学科

プロのテクニックを身につけて、
キミにしか創造できないコミックアートで
新時代のプロフェッショナルをめざせ!

学科のポイント
POINT

POINT #01

コミックアートを
描くための、
あらゆる技術と知識を学ぶ。

POINT #02

第一線で活躍する
プロから学び、
プロの作家をめざす。

POINT #03

描いた作品を、
広く世界へ発信して
いくことができる。

2年間のカリキュラム
CURRICULUM

イラストの基礎をしっかりと身につけ、学校やイベントで同級生や先輩、一般の方に作品を見てもらい、先生との定期的なカウンセリングを通して目標や方向性について考えます。
  • デッサン
  • クロッキー
  • 人物描写
  • キャラクターデザイン
  • イラストパース
  • 背景描写
  • イラスト表現
  • テクニカルイラストレーション
  • コンピュータ演習
必要なスキルを身につけるとともに自分を売り出すプロモーション能力を養います。それぞれの作家スタイルを視野に入れ、就職やフリーランスなど、社会に出るための準備に取り組みます。
  • キャラクターイラスト
  • デジタルアート実習
  • アートテクニック
  • イラストプロモーション
  • ポートフォリオ制作
  • デジタルデザイン
  • プロダクトイラスト

学生作品
STUDENT WORK

学生の声
STUDENT VOICE

  • コミックアート専攻 1年
    滋賀県立日野高等学校 出身

    小林 龍太

    失敗を恐れず挑戦すること!
    苦手を克服することで成長を実感できます。
    今は人体の見せ方、デッサン、クロッキー、IllustratorやPhotoshop、CLIP STUDIOといったデジタルソフトなど、すべての「基礎」を学んでいます。基礎がしっかりできていると表現の幅も広がるので、苦手なパースや人体の授業にも前向きに取り組んでいます。悩みながらも練習していく中で「あぁ、なるほど!」と理解できた時は一気に視界が晴れたような、とてもうれしい気分になります。実力をつけるためにも、難しい構図や新しい技術にどんどん挑戦していきたいです。
  • コミックアート専攻 1年
    滋賀県立八幡高等学校 出身

    山本 あかり

    オリジナルキャラクターグッズを販売し、
    持ち歩いてもらうことが夢です!
    高校時代からイラスト関係の仕事がしたいと考えていたので、基礎から応用までしっかり学べるというOSCDの広告に惹かれて入学しました。プロの先生方からグッズイラストやキャラクターデザインなど、それぞれの仕事のお話やコツが聞けることも大変勉強になります。現在は基礎画力や表現力の向上、自分の世界観の確立を目標にがんばっています。周りもそんな私にアドバイスをしてくれるなど、OSCDは学生の熱意に対してきちんと応えてくれる学校です。

卒業後の進路
COURSE

「クリエイティブ業界への就職」または「アーティスト」
をめざします。
  • イラストレーター(コミックアート作家)
  • キャラクターデザイナー
  • アニメーター
  • デジタルコンテンツクリエーター 他

OSCD PickUP

PAGE TOP GO!!